スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報告

昨日の夜、家で寝ていた祖母の容体が急変したので病院に行きました。
一時、心肺停止となりましたが救急隊員の方々の迅速な対応のおかげで
持ち直すことが出来ました。ですが心臓は無事動いてくれたのですが
自発的に呼吸をすることが出来きなくなっており人工呼吸器を取り付けての
小康状態が続きました。

今日の朝6時ころに一旦私だけ家に帰ました。
家で少し寝て午後の2時頃から母と看病を交代するつもりで
そろそろ又病院に行こうかという時に電話がかかって来ました

今日の午後12時に亡くなりましたという電話でした。

慢性腎不全、慢性心不全、貧血、糖尿病などを抱えていた祖母は
心臓を良くする様に治療すれば今度は腎臓が悪くなりと
必ずどちらかが悪くなるというイタチごっこのようなことを繰り返していました。

医者からはもう何年も前からはっきりといつ死んでもおかしくない状態だとは
きかされてはいましたが、それでも毎日三食食事はきっちり取っていたし
やはり家族だからだということもあるからでしょうか、突然こういう風になるとは
あまり想像できていませんでした。

祖母は今年で87歳なのですがそんな状態であっても
ここまで長く生きてくれてよく頑張ってくれたと思います。

今夜は父と母は疲れきっているので変わりに私が祖母の傍で
線香を絶やさないように起きているつもりです。

おまけ
そこはトンネルじゃないよ


それでは今日はこの辺で失礼致します。

Comment

なまはげ  

返信

皆様へ
返信遅くなりまして大変申し訳ありませんでした。
皆さんから頂きましたお言葉は祖母の霊前にて
伝えさせて頂きました。この場を借りて厚く御礼申し上げます。

>>グープーさん
まだ気を張っているせいか至極元気だったりします。
たぶんこれから徐々に疲れは出てくるかもしれませんが
負けずにがんばりたいと思います
ありがとうございました。

>>わかめさん
わかめさんも大変なときに気を使って頂いてすみません。
お辛いでしょうね。あまり思いつめすぎずにと言っても
難しいとは思いますが無理しないで下さいね。

>>ひなたさん
最後は看取ってあげたかったのですが
それが叶わなかったのは唯一の心残りです。
ですが1人で逝くという事にはならなかったので
よかったと思います。お心遣い有難うございます。

>>kuuchanさん
こういう時に更新するというのも
どうかとも思ったのですが
文章に書き出して気持ちを整理してみました。
いつもなら警戒心が強くて
服の袖になんか入らない子なんですが
この日はちょっと手がつけられないほど暴れていました。
仰られるとおり何か感じ取っていたのかもしれません。

>>たっしーさん
父と母に看取られたので幸せな最後だったと思います。
前々から祖母は最後は自宅でと言っていたのですが
やはりこういう状況になると救急車を呼ばないわけには
いきませんので最後は病院でということになってしまいました。
私も根拠はないのですがどこかで
もしくわ私が死んだ後でもまた会えるのではないかと思っています。
お心遣いに感謝申し上げます。有難うございます。

>>しすちーなさん
心臓が肥大しているのをレントゲンで見たりして
いつこういう状況になってもおかしくはないんだよと
説明を受けてはいましたがやはり想像は出来ないものですね。
私はまだ大丈夫なんですが父と母の方が結構疲れているようです。
お心遣いに感謝申し上げます。
せっかく頂いたハンモックの紹介の記事の後でこのようなことになり
申し訳なく思っています。

>>かーるさん
報告2の記事でまとめて返信させて頂きます。
ご無礼お許しください。


>>ころころおかんさん
有難うございます。
お蔭様で今日葬儀も滞りなく終えさせて頂きました。
今ようやく少しは落ち着きを取り戻しましたが
仰られるとおりこれからどっと疲れが
出てくるかもしれないのがちょっと怖いです。
これからすこしづついつも通りの生活に戻していきたいと思います。

2008/05/17 (Sat) 01:03 | EDIT | REPLY |  

ころころおかん  

大変でしたね。
心から お悔やみ申し上げます。
おばあ様 最後まで お家で家族の方々と過ごすことができて お幸せだったと思います。
今は 気が張られていらっしゃるから 大丈夫でしょうが、 少しすると 諸々でてきますので お身体大切に。。

2008/05/14 (Wed) 01:39 | EDIT | REPLY |  

かーる  

ヒバの国からご挨拶を。

なまはげさんの御祖母様のご冥福をお祈りいたします。

そして今日(13日)の更新を見る限り、なまはげさんが少し元気を取り戻したようですので、こちらも少し安心いたしました。

まずは体調を崩されることのないようご自愛くださいませ。

2008/05/14 (Wed) 01:11 | EDIT | REPLY |  

しすちーな  

以前からお医者様に聞かされていたとはいえ、
さぞや心乱れたことでしょう。
心よりお祖母様のご冥福をお祈りいたします。

 今はまだ気が張っていて「平気だ」と思って
いらっしゃるかもしれませんが、あとからどっと
疲れが出てくると思います。
 どうかご自愛ください。

2008/05/13 (Tue) 17:43 | EDIT | REPLY |  

たっしー  

心よりご冥福お祈り申し上げます。
最後まで大切な家族の側で過ごすことができて
おばあさまは幸せだったのではないのでしょうか?
大切な人が旅だって行くのはとても辛いことですが
また、いつか違う形で会えるとこを信じたいですね。
なまはげさん、ご家族の皆様、お体を大事になさって下さいね。

2008/05/13 (Tue) 13:59 | EDIT | REPLY |  

kuuchan  

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
お祖母様、ご病気でお身体は辛かったと思いますが、
なまはげさんはじめ、ご家族の皆さんにお家で暖かく看病
された様子がうかがわれて、お幸せだったと思います。
なまはげさん、そんな大変な中、更新ありがとうございました。
藍ちゃんも何かいつもと違う空気を感じているかなぁ。。

2008/05/13 (Tue) 04:36 | EDIT | REPLY |  

ひなた  

最初の方の記事を読んでお祖母様、今のところは大丈夫だったんだってほっとしたのですが…心よりご冥福をお祈りいたします。かわいいお孫さんのなまはげさんにいま一緒にいてもらえる事お祖母さまお喜びだと思います。お身体壊されませんように…。

2008/05/13 (Tue) 01:51 | EDIT | REPLY |  

わかめ  

お祖母様のご冥福を心からお祈りします。
そしてご家族の方、ご看病お疲れさまでした。
私の祖父も今末期のがんで入院中でとても危険な状態なので自分とかぶってしまいます。
なまはげさんもお体大事になさってくださいね。

2008/05/13 (Tue) 01:06 | EDIT | REPLY |  

グープー  

お祖母様のご逝去に謹んでお悔やみ申しあげますとともに心からご冥福をお祈りいたします。
病気を抱えていたとはいえ急なことでしたね。
なまはげさんも御家族の皆様もお疲れでしょう。
今夜は睡眠がとれないと思いますので、なまはげさんが体調を崩しませんように。

2008/05/13 (Tue) 00:26 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。